チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイお気に入りのレストランやお店のご紹介

<< atelier Ren (アトリエ・レン) ☆ | 最新記事 | lapin (ラパン) >>
カテゴリー: カフェ

リーさん 自分が生まれ育った村の人たちを助けたい、そんな思いで2010年3月29日にアカ族のアユ・チューパーさん(通称:リー)がオープンしたのが「アカアマ・コーヒー」だ。
「アマ」はアカ語でお母さんという意味で、リーさんにとって偉大なる母であり、友達であり、先生である尊敬するお母さんから名付けた。
 大学を卒業してからNGO関係で働いていたが、村の人の生活を良くしたいと思い、起業した。もともと村ではコーヒーを栽培していたが、それの品質を上げ、フェアトレードにした。
コーヒー豆「作る人が幸せで、飲む人も幸せだったら僕も幸せ」
 そう語るリーさんは自分の利益は後回し。お金で買えない幸せを知っているのだ。小学校6年生から小僧としてお寺の学校に通っていたリーさんだからこそ言える言葉だろう。
 だからコーヒーは質が良いのにびっくりするほど安い。
モカアイス 本当は豆だけを販売する予定だったけど、お店で飲みたいという人が多かったのでこじんまりとしたカフェをオープン。
 モカやカプチーノ、カフェラテなど香り良いコーヒーを楽しむことができる。
 アイスモカの牛乳がとてもクリーミーでおいしい。
日本でも同じ味を再現したければ、コーヒー豆をお土産にしたい。
この店は素敵な内装で居心地がいいが、
旧市街に2号店「Akha Ama Coffee La Fattoria」がオープンしたので、旅行者にはそちらが便利。


◎アカアマコーヒーができるまで。クリック
 

------------------------------------------------------------------ 
【営業時間】8:0020:00

【電話番号】08-6915-8600

【住所】9/1 Mata Apartment, Hussadhisawee Road Soi3, Changphuak
    2号店:175/1 Rachadamnoen Road(ワット・プラシンを背にして真っ直ぐ数十メートル行った右側)

【サイト】http://www.akhaama.com
------------------------------------------------------------------
カフェラテお店




 


 

*営業時間や値段などは変更になる場合があります。
*地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。