チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイお気に入りのレストランやお店のご紹介

<< タルク | 最新記事 | Silver Birch ☆ >>
カテゴリー: ホテル・ゲストハウス

パンマーリー・ゲストハウス(外観)パンマリー・ホーム (Nimman Houseに変更)
バンコクでインテリアデザインを勉強し、出身地のチェンマイに戻ってきたプムさんは、何か「バーン」(家)についてプロジェクトを立ち上げたいと思っていた。
そんな時、舞い込んできたのがタウンハウスを借りる話だ。
早速そこをゲストハウスにすることにし、2年前に亡くなったお母さんの名前を取って「パンマリー・ホーム」と名付けた。

次女の部屋コンセプトは家族。4部屋ある部屋はすべてプムさんの家族構成と同じで、「お父さんの部屋」、「長女」、「次女」、「末っ子」の部屋と名前がついていて、それぞれの性格に合った内装になっている。
例えば、空軍で働くお父さんの部屋には飛行機のプラモデルが置いてあり、おっとりして女性らしい次女の部屋はプリンセスのように飾られている。

部屋の内装各部屋はアンティーク好きのお母さんの家具と一緒にポップな雑貨が置いてあり、古いものと新しいものが自然に溶け合っている。
1階には昔ながらのタイコーヒーとタイ菓子を楽しめるスペースもあり、ゲストハウス全体がお母さんのように温かくお客さんを迎え、ゆっくり寛げる空間になっている。
将来は、子どもに美術を教えたり、ホームステイの場を作ったりと、「家」をテーマにしていきたいとか。
【場所】9/2 Sirimankalajarn Rd, Soi Sainampueng(Nimmanhemin Rd. Soi17の隣りの道)
【値段】1200〜1600B
【メール】an_ny128@hotmail.com
※オーナーが代わり、「Nimman House」になりました。(2013秋・更新)

  プムちゃんロビーエリア


 

*営業時間や値段などは変更になる場合があります。
*地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。